「子どもミュージカル体験会」<子どもゆめ基金助成事業> レポート9
「ミュージカル体験会」第9回を、1月8日(土)松戸市民会館ホール
にて(24名)、9時15分〜12時まで行いました。今回も雑貨団の小林さん
・八代さん・小椋さん・下藤さんと音楽の石川さんがご指導下さいました。
今日は初めて舞台での練習です。欠席者ゼロ。
「覚えてきた?」と聞くと、「覚えてきた〜!!」という、元気な声が帰って
きました。
頼もしいですね〜。

初めて舞台に立った子ども達は、ドキドキしながらもとても楽し
そうに見えました。まずは、舞台の上でストレッチをし、それから
1人づつ大きな声を出す練習です。

10時半頃まで、今までやっていなかったオーバチュアや、舞台に合わせた
立ち位置や動きの確認等をして、休憩の後、大人のハモリ隊が加わり、
通しの練習をしました。ハモリ隊との共演や通し稽古は今日が初めてです。
ハモリ隊は10時から音楽室で練習をしていました。

私は通し稽古を客席から見ましたが、大きな舞台にも関わらず子ども達は
思った以上の存在感でした。ハモリ隊の歌声も、子ども達を引き立ててくれ
ました。ハモリ隊さすがです。

その後音楽室にて、衣装のTシャツを配りました。
(山崎直子さんが着た宇宙服と同じオレンジ色です)
最後に小林さんから、今日の舞台稽古の結果を聞いて、練習は
終わりました。

12時15分から、居残りできる子どもが、衣装を合わせたり練習を
したりしました。

来週は最後の練習です。
30日当日のお天気も今のところ心配ないようです。


次回は、1月29日(土)10時から松戸市民会館音楽教にて行います。


レポート1 レポート2 レポート3 レポート4 レポート5
レポート6 レポート7 レポート8 レポート9 レポート10